目澤芙裕子
Fuyuko MEZAWA / Dancer, Company Manager

1988年 東京生まれ 桜美林大学卒 155cm
13歳までヨーロッパで育ち、バレエやジャズダンス、ヒップホップと出会い、身体を通してコミュニケーションが取れることを知る。国内外を転々としながらも、ダンスを軸に成長する。桜美林大学でコンテンポラリーダンスを木佐貫邦子に師事し、本格的に舞台の世界に踏み込む。卒業後、俳優マネージメントの仕事をしながら、生きる糧であるダンスへの情熱を燃やし続けている。
Baobabには初作品『SHACKLES』より参加。2010年『純白のスープ皿の完璧な配置』東京公演参加を期にメンバーとなる。
演劇とダンス双方の経験を糧に、プロデューサーとダンサーの両立を目指す。

Twitter:@wint_2


主な出演作

2013年

  • 『シアター21フェスvol.92”夏編”』(2013) 久津美太地とのデュオ作品 @セッションハウス

2012年

  • 『すみだがわパレード』(振付:康本雅子) @隅田川

2011年

  • 『ヨコラボ'11』(構成・演出:中村達哉) @森下スタジオ
  • シアター21フェスvol.84『ココカラ』ソロ作品 @セッションハウス

Fuyuko MEZAWA [in English]

北尾亘
Wataru KITAO / Director, Dancer
目澤芙裕子
Fuyuko MEZAWA / Dancer, Company Manager
米田沙織
Saori YONEDA / Dancer
久津美太地
Daichi KUTSUMI / Dancer
傳川光留
Hikaru TSUTAGAWA / Dancer